セコマ美味しい

セイコーマート(セコマ)で売っているものをご紹介していきます。現在セコマで8,291円分使いました。

本ブログでは、アフィリエイト広告を利用しています

注意喚起【セコマのラスク(シュガー)】が危険すぎる

お疲れ様です。

セコマ美味しい( @secomaoishii )です。

 

食べすぎ注意

このSecomaの「ラスク(シュガー)」は、食べ始めたら最後、袋が空っぽになるまで食べ続けているタイプのお菓子。

そして食べ終わった頃には、466kcal摂取済みという恐ろしい結末が待っている。

米飯でいうと、300g近くという大盛レベルのカロリー。

 

税込138円という安さから繰り出される、脅威のカロリー爆弾。もうこれテロだろ。

 

パンの耳が、ザックザク

袋を開けると、まずは思いっきり食パンの香り。そりゃそうだよなあ。だってどう見ても食パンの耳だもの。ちなみに、中身のラスクは全てパンの耳で構成されている。

味は、砂糖と食パンのやさしい甘さ。砂糖がかかりすぎて甘すぎるということもなく、飽きることのない塩梅だ。だから一度開けたら最後まで食べちゃうんだよなあ。

 

食感は、パンの耳だけで構成されたラスクが入っていることもあり、どちらかといえばザクザクボリボリ系。ただし固すぎるということもなく、さりとてクラム(食パンの耳でない白い部分)で作られたラスクのサクほろ系とも違う食感だ。

 

案の定速攻で消えた

そんな風にして、Secomaのラスク(シュガー)正味100gは、3分かからずに消失した。なお、100gというとたいした量でないように聞こえるが、ラスクという1つ1つが軽い食べ物で100gとなると、相応に量はある。なので意外と袋そのものも大きい。

 

なんならもう一袋も余裕でいけるな。ただしこれを2袋食べきると、HOT CHEF(ホットシェフ)の豚丼超えのカロリーである。やばすぎる。

というわけで、安くて美味くも危険という魅惑のカロリーテロのセコマのラスク(シュガー)、ぜひ見つけたら食べてみてほしい。味も複数種類展開されているので、いくつか買ってみんなでシェアするのもおすすめだ。

ただし開封したら最後、カロリー大量摂取地獄なので、心して食べるべし!


▼セコマじゃないけど、贈り物にもピッタリ