セコマ美味しい

セイコーマート(セコマ)で売っているものをご紹介していきます。現在セコマで11,318円分使いました。

本ブログでは、アフィリエイト広告を利用しています

セコマの「北海道とよとみ生乳95%ヨーグルト(80g)」で人類の愚かさを知る

お疲れ様です。

セコマ美味しい( @secomaoishii )です。

 

 

言葉は不要

パッケージの時点で、大自然そのものからやってきましたという趣きが強い。

なにせ色の構成要素が、それこそ95%青・緑・白。

そして商品名の「Secoma 北海道とよとみ生乳95%ヨーグルト」。説明不要。食べれば分かるというセコマのメッセージとみた。

 

銀世界

開封した見た目は、ヨーグルトそのもの。白一色。余計なものはいらないという意思をここでも感じる。

食感はやわらかめ。ただしスプーンですくうとしっかり型が残るくらいの固さだ。

味は、酸味控えめで、これぞヨーグルトという味。ヨーグルトの酸味や、発酵食品っぽい後味がいつまでも残ることはない。だからといって薄味というわけでなく、さっぱりしつつもコクのある味だ。

全体的にあくまで主役は生乳で、砂糖もヨーグルトを引き立たせる程度の甘みに抑えられている。それもあって、後味の一番最後にかすかながら生クリームっぽさを感じる。

月並みな表現だが、ダイレクトな美味さ。

原材料が「生乳(北海道産)、砂糖」のみというシンプルさが、この美味さの要因だろう。

 

そうなると、「北海道とよとみ生乳95%」の、残り5%って何だろうね。砂糖?やさしさ?

いや違う。これはサロベツ原野からの恵みという意味だ。私がそう判断した(暴論)。

大自然に感謝。ヒンナヒンナ。

 

愚かな人類よ……

そしてこの贅沢なヨーグルトは、3個パックで税込205円だ。筆者は関東の店舗を利用しているので、北海道の店舗に比べ価格は高い。しかしそれで考えても、1個あたり税込70円以下だ。コストパフォーマンスは十二分だ。しかも筆者が買った際、ちょうどセイコーマートクラブの会員割引で52円引きだった。安すぎんだろ。

前世でどんな徳を積んだらこんな贅沢が味わえるのだろう。前世以前の自分にもヒンナ。

1パック買ってきて、毎日連続で食べたとしても、少なくとも3日間はサロベツ原野からの恵みを得られるというわけですよ。もうヒンナしかない。

 

だが、我々人間は愚かで欲深き生き物。ヒンナヒンナと口では言いつつ、そのじつサロベツ原野から与えられた恵みに満足せず、傲慢にもすべてを食い尽くすという悲しい側面がある。歴史もそれを証明している。

……まあ要するに、美味かったので3個全部一気に食べちゃっただけなんですけどね。

 

シンプルで、(セコマからみて調達しやすい)身近な材料で美味いものを、買いやすい価格でという、セコマの良心しか感じない一品だ。「北海道とよとみ生乳95%ヨーグルト」を見つけた者は、ただちに購入し、サロベツ原野の風を感じてほしい。

 

▼大容量もあるぞ!